地方の自動車教習所で免許合宿をするメリット

subpage01

都会住まいの人が都市部を離れて地方の自動車教習所で免許合宿をする場合、都市部の教習所を選んだ場合では得られないようなメリットがいくつかあり、過去に免許合宿を経験した人の中にはこのメリットが決め手となって地方の教習所を選んだ人がたくさんいます。

地方の教習所での免許合宿の学習面でのメリットは、気持ちに余裕をもって運転に関する技能を学べることです。

免許合宿情報を見つけましょう。

地方の公道は人も車も交通量が少ないので、運転中にトラブルが起きそうな要素が少なく、運転操作の基礎をしっかりと学ぶことができます。
また、仮免や本免の学科試験の勉強をする場合においても、地方の教習所および合宿所は都市部と比較すると静かで落ちついているため、集中して取り組むことができるでしょう。


一方、免許合宿中の生活面では、ちょっとした観光気分を味わうことができる点がメリットです。

例えば、温泉地にある教習所の中には、宿泊施設を合宿所の代わりとして入校者に提供しているところがあります。


このような所は一般の免許合宿より高い料金が設定されていることが多いですが、暇なときにはいつでも温泉に入ることができ、食事も宿泊施設から提供されます。

朝から夕方まで教習を受けると疲労がそれなりに蓄積しますが、温泉に浸かって十分な睡眠をとることができれば、リフレッシュした状態で翌日の教習に入ることができます。



また教習料金についても、より多くの入校希望者を集めたい地方の教習所は都市部より安い設定する傾向があります。
運転免許の取得にあまりお金をかけたくない人は地方の教習所の中から入校する場所を選ぶと良いです。



ただし、先に述べたように合宿所をホテルや温泉旅館にグレードアップすると料金が都会の教習所より高くなることがあるので、プラン選びはよく考えて行いましょう。